いばらき自然エネルギーネットワーク|当サイトにて、主催の養成講座やイベント、セミナーのお知らせ等を行っております。

組織概要

  • HOME »
  • 組織概要

いばらき自然エネルギーネットワークとは

2011年夏より茨城県における自然エネルギーの研究、推進を図るために、茨城大学ICASを拠点に、県内の関係者・関係機関が連携協力する体制整備が必要と考え、

「いばらき自然エネルギーネットワーク」準備会を設置し、研究会や現地見学会などを行ってきました。

これらの活動を経て、2012年3月16日に「いばらき自然エネルギーネットワーク」の設立総会が開かれ、本格的なネットワークが発足しました。

今後も県内の自治体、民間企業、個人、研究・教育機関が自然エネルギーに関する情報共有、意見交換をできるプラットフォームとして活動していきます。

ロゴについて

logo

REN-iRenewable Energy Network-ibaraki の略です。

Riを意味し、人と人とがつながることで

地域、人、技術〈縁〉えんを結び、自らの手でEnergy を生み育てます。

人と人とが自然とエネルギーと縁(えん)で結ばれています。

間にあるハートは恋愛と水をイメージしています。

i 上のオレンジ色の点は太陽です。

『さあ、歩き出しましたよ!』という姿です。

手書きが残っている部分は手作りを意味しています。

人と自然とが育てあう、ハートでつながる人の手でつくる

いばらきの自然エネルギー”をイメージしています。

当団体が利用している助成財団

erca_jfge_banner4

ご案内

SIDE_004

SIDE_02_002

SIDE_02_003

SIDE_02_004

SIDE_02_005

SIDE_02_006

PAGETOP
Copyright © いばらき自然エネルギーネットワーク All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.